薬局の取り組み - なかむら薬局

initiatives

薬局の取り組み

患者さまや、地域の方々が、より便利に、より快適に。
なかむら薬局の4つの取り組み。

便利な「LINE@」での処方箋受付

LINE@

なかむら薬局では、薬局内での待ち時間を極力短くできるように「LINE@」のサービスをおこなっております。
LINEを使って処方箋を送る。ここまではFAXとほとんど変わりません。受付をしたことやお薬の在庫状況、薬局の混雑状況等の返信があるため、薬局に行かなくても状況がわかることに合わせて、出来上がり連絡が入るので、連絡があったら取りに行くだけです。
これで薬局での待ち時間を最小限に抑え、時間を有効利用できます。
患者さまより、受け取りのお時間をご指定していただいても構いません。どうぞ「LINE@」サービスを有効的にご活用ください。

LINEでの処方箋受付手順

  • 01病院で処方箋を受け取ります。
  • 02LINEの登録をしてください。(ID:@oac3720q)
  • 03表示されるメッセージに従って登録を行ってください(なかむら薬局を追加してください)
  • 04処方箋の写真を送信する。
  • 05なかむら薬局から受付について・お薬の在庫状況・混雑状況等のご返信を致します。
  • 06「お薬ができました」と連絡が入ったら、受け取りにお越しください。

生活を支える、医療・介護・福祉の専門職を配置した薬局です

recruit

病院から処方された薬や一般市販薬等について、薬剤師や医薬品登録販売員が丁寧に説明を行います。また、患者さんひとりひとりの体調や思いに寄り添い、薬の相談だけでなく、介護福祉士・介護支援専門員・作業療法士・栄養士の資格を有する者が、健康・介護・リハビリ等多角的な視点からサポートいたします。

障がいのある方・子どもに優しいお店づくりを常に目指しています

recruit

車いすの方でも来局しやすいよう、店内のバリアフリー化はもちろんのこと、自動ドアの設置や広々とした待合スペース、障がい者トイレの設置等常に配慮した空間づくりを行っています。また、お子さま連れの方が安心して来局いただけるよう、キッズスペースの充実やおむつ替えシートの設置等を行っています。
※バリアフリー対応及びキッズスペースは「すまいる薬局なかむら」のみとなっております。

地域の活動を全力でサポートいたします

recruit

小中学生を対象とした職業体験の実施・受け入れの他、行政や町内会等から依頼を受け、専門的な講話を出前で行っています。内容は、薬剤師による薬の話しを始め、介護福祉士・作業療法士による介護・福祉や転倒予防の話し、認知症キャラバンメイトによる認知症講話等、専門職がご依頼時間に合わせて行います。

RECRUIT採用情報 line@ 公式ページFacebook 公式ページInstagram